骨盤ダイエットについて


1日2分で簡単にできると噂の、骨盤ダイエットという方法を聞いたことがあるでしょうか?

骨盤は、人体の要である腰部に位置しており、体の中心で姿勢を支えている大切な骨です。
なかでも女性にとっては、骨盤が包み込むようにして子宮を守っているため、骨盤が歪んでいると生理や妊娠にも差し障りを持つ重要な役割を担っています。

骨盤というと硬い骨でできていて、体内の中心で動くことはないというイメージがあるかもしれませんが、実は常に骨盤自体が開いたり閉じたりしています。開閉することによって、股関節や背骨を連携する骨盤は全身を整える効果を持っています。

ただし、開きっぱなしになってしまうように歪んだままの状態が続けば、体調に不良をきたしてホルモンバランスを崩したり、自律神経失調症のきっかけにもなります。
逆に言えば、骨盤が正しい位置に戻ってそれを維持することがができれば、健康な体を手に入れるだけでなく、代謝の良い痩せやすい体になるということです。


骨盤ダイエットの中でも、もっとも手軽な方法なら、毎日2分で無理なく痩せることができます。

そもそも、骨盤が歪んでいない現代人はいないのではないかというぐらい、ほとんどの人が骨盤にトラブルを持っています。
骨盤部分自体の自覚症状はなくても、歪んだ骨盤をそのままにしておけば、日常生活にさまざまな悪影響を及ぼします。

骨盤が歪む原因としては、肩がけバッグを常用していて片一方の方にばかり負荷をかけていたり、横座りや足を組んで座ってしまっていたり、そこのすり減った靴をそのまま履いていたりといったことがいわれています。何か大きなショックが与えられて骨盤が歪むというよりも、日常生活のちょっとしたクセが少しずつ骨盤の歪みをもたらしています。


骨盤が開き過ぎかどうかは、仰向けに寝た状態で両足とかかとをチェックすればすぐにわかります。
開いた角度が45度以上であれば骨盤が開き気味であるため、骨盤ダイエットが有効です。

本気で痩せたいとダイエットチャレンジしようという方は、こちらの本気で痩せたいをご覧ください





 

サイトマップ